診療方針

ハローどうぶつ病院の想い

ハローどうぶつ病院は、2002年12月に開院し、
おかげさまで地域のどうぶつ達と飼主さんの支えにより、
これまで運営してこれました。

私達は飼主さんとどうぶつ達が「健康で楽しく安心して暮らせるお手伝い」モットーにしております。
昨今どうぶつ病院目まぐるしい勢いで発展してきていますが、本当に飼主さんとどうぶつ達が幸せに楽しく生活を送っているのか…
我々はそこに着目し、一般的な医療だけにとらわれないハートフルな部分にも重点を置いてどうぶつ達とのライフスタイル全体を診た総合的な医療サービスをご提供したいと考えております。

ハローどうぶつ病院 獣医師院長 喜久田 治郎

ハローどうぶつ病院 診療方針

どうぶつと飼主さん 豊かなライフスタイル の実現

ハローどうぶつ病院では、ココロとカラダの充実を考え、 どうぶつ達の本当の豊かさを創るため、医療サービスを提供しております。

  • 予防医療の徹底
  • 一般診療(内科外科など)
  • その子の状態に合わせて総合的な診療をご提案

昨今のライフスタイルの変化によりどうぶつ達と飼主さんの共存が密接化し、人間と同じ様々な健康の取り組みが必要になってきております。

医療サービスだけでなく、どうぶつ達のライフスタイルを考え、飼主さんと豊かに暮らせるように、どうぶつ達のココロとカラダの充実をサポートできる取り組みを行っております。

ハローどうぶつ病院の取り組み

  • どうぶつへの配慮

    予防医療を徹底し、どうぶつ達が健やかに安心して過ごせるように、ハード面、ソフト面の取り組みを日々行っております。

  • 飼主さんへの配慮

    病院全体の快適性、衛生面、利便性などを高め、ドッグトレーニングや様々なペットサービスに取り組んでおります。

  • 環境への配慮

    医療廃棄物を適法にかつ安全に処理し、人と環境にやさしい消毒液の選択や、地域の寄付ボランティア活動を通して、地球環境に配慮します。

  • ハローどうぶつ病院のフェイスブック
  • リクルートサイト
  • スタッフ紹介
  • ペットライフブログ